LINK

サイト概要

異端児は叩かれるとはよく言われる事です。
それは天才など、新しいやり方を実行しようとする人は、
旧体制を望む人、または変化を嫌う人からは、叩かれます。

それは自分自身の変化が怖いのと現状維持を望むからです。

そういった意味でこの叩かれるというのは変革を行おうとする人には
通らなければいけない道であると言えます。

でも現代の叩かれるは意味合いが違います。
芸能人や著名人がソーシャルネットワークサービスなどで叩かれたり、
炎上したりしています。

これは単なる批判です。自分自身には全く影響を及ぼさない他人の発言などに
対しても批判や暴言、誹謗中傷などを行います。

これはまったく建設的ではなく単なる憂さ晴らしのようなものです。

憂さ晴らしですめばいいのですが、多大なる影響を及ぼす可能性があるのが
ネットの恐ろしさです。

そういった被害に遭わない様にしっかりと自分を見つめ直していただきたく
当サイトを立ち上げました。